mini-counter

ヒラリー・クリントンが大統領に当選したらUFO情報公開宣言!?夫もオバマも支持

ヒラリー・クリントン就任後にUFO情報公開か? 
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201504_post_6223.html

≪来年に行なわれる米大統領選が早くも話題を集めている――。
先頃、民主党ヒラリー・クリントンが大統領選への出馬を正式に表明。民主党の指名候補になることはほぼ確実視され、大統領選でも"本命"のヒラリーだが、来たるべく大統領就任に対して思いもよらぬ方向から祝福と期待が寄せられているという。
ヒラリーの大統領就任を待ち切れないとばかりに望んでいるのはなんと、UFO研究家たちなのだ。≫

(T-T)ノ~ 去年の4月の記事。「ヒラリー・クリントンが大統領になればUFO情報を公開するのではないか?」というUFO研究家の期待感を記事にしただけのものです。

クリントン元大統領「宇宙人が地球にいても驚くことではない」!! 彼は何かを知っているのか!?
http://tocana.jp/2014/04/post_3929.html

≪第42代アメリカ合衆国大統領ビル・クリントン。彼は米国が平和と好景気を謳歌した時代の大統領として、在任中から高い人気を誇っていた。女性とのス キャンダルで一時世間を騒がせることもあったが、長身と丹精な顔立ちもあり、その人気は現在も衰えていない。妻であるヒラリー・クリントンは、昨年まで国 務長官を務めていたことでも知られている。

今月2日の夜、そんな元大統領がABCテレビの人気番組「ジミー・キンメル・ライブ!」にゲストとして出演し、司会者であるジミー・キンメルとの会話の中 で驚くべき発言を行った。なんと「すでに宇宙人が地球へやってきていたとしても、何ら驚くべき話ではない」と語ったのである。この言葉が一般人のものでは なく、過去に大統領を務めた人間の口から発せられたことの意味は非常に大きい。≫

(T-T)ノ~ 「NASAにもっと予算を回せ」と言っているだけの内容でした。

ヒラリー「当選したらUFOの真相を公開する」
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51935678.html

巷間の意見>>
………………………………
なお当選しなくてももう情報公開の期限が迫っている模様
………………………………

(T-T)ノ~ 機密期限切れだったんですね。

巷間の意見>>
………………………………
ヒラリー「宇宙人の秘密を公開する」
トランプ「イスラム教徒は入国禁止にする」

すごい選挙戦だ
………………………………

(T-T)ノ~ ヒラリーの勝利間違いなしですね。

巷間の意見>>
………………………………
うーむ‥ヒラリー女史は今こんな博打を打つ必要は無いと思いますが (^^;; 共和党の候補者に現時点で圧倒的な力量のある人物は見当たらず‥。
………………………………

(T-T)ノ~ アメリカではUFO問題は日本ほど偏見がないと思われます。

巷間の意見>>
………………………………
かつて本人もUFOを目撃した経験があり、この公約を掲げて大統領に当選するも、その後UFO話を封印した人物がいた。ジミー・カーター、お前のことだよ。
………………………………

(T-T)ノ~ CIAに止めさせられたんですね。米国ではCIAの方が大統領より偉いから。

「UFOの情報を開示できず残念だ」オバマ大統領元顧問が衝撃発言!! 極秘情報ほのめかす!?
http://tocana.jp/2015/02/post_5786.html

クリントン政権でも大統領補佐官を務めるなど、長年ワシントン中枢で活躍してきたジョン・ポデスタ氏だが、実はUFOや地球外生命体に対して並々ならぬ関心を寄せている人物であるということはあまり知られていない。
そんな彼が、今回の退任後につぶやいた“ある一言”が世界を震撼させている。やはり米国は何かを隠しているのか!? 騒動の詳細についてお届けしよう。≫

(T-T)ノ~ ヒラリー参謀のジョン・ポデスタ氏がUFOマニアなんですね。

「ほとんどの操縦士はUFOを信じている」オバマの元・専属パイロットの体験談に全米震撼!!
http://tocana.jp/2015/04/post_6193_entry.html

≪今回、衝撃の体験を告白したのは、28年間のキャリアを持つ操縦士アンドリュー・ダンジガー氏だ。
彼の“未知との遭遇”は、1989年4月のフライトの最中に起きた。その日、カンザスシティ国際空港(ミズーリ州)からウォータールー(アイオワ州)へと 向かう旅客機の副機長を務めていたダンジガー氏の目に、謎の飛行物体の姿が飛び込んできたのは、離陸後の旅客機が巡航高度である15,000フィート(約 4,600メートル)に達してしばらくしてからのことだった。

「薄暗い、しかしハッキリとした“白い円盤”が雲の間から見えたのです」≫

(T-T)ノ~ 大半のパイロットはUFOを目撃しています。
「UFOなんか存在しない」などと言っている奴は情弱馬鹿です。
なぜなら、「UFO=宇宙人の乗り物」ではないから。
未確認飛行物体です。私もUFOを10回以上目撃しています。一応天体マニアなんです。
長い時間空を見ていれば、何だか訳がわからないものが見えたりすることは良くあります。

オバマ大統領がお笑いトーク番組に出演!! UFOやエリア51に関する質問に「私からは何も言えない」と意味深な発言
http://rocketnews24.com/2015/03/19/558919/

≪ジミー:僕が大統領だったら就任式の忠誠の誓いが終わるか終わらないうちに、UFOとエリア51の資料を保管している場所に飛んで行って、何が起きたのか調べます。大統領もそうしましたか!?

オバマ大統領:大統領になって一番にすることがそれでは、君は大統領にはなれないね。秘密を全部明かしちゃうんだろ?

ジミー:では、UFOとエリア51に関する資料を見たんですか?

オバマ大統領:何も言えないよ。

ジミー:本当ですか? クリントン元大統領は、資料を確認して何もなかったって言っていましたよ。

オバマ大統領:だって、そう言うように指示されているからね。

と、ジミーのツッコミに爽やかにジョークで切り返し、観客から笑いが沸き起こっていた。

クリントン元大統領の反応は!?
いっぽうのクリントン元大統領は現役を退いた気軽さからか、同番組に出演した際、オバマ大統領よりオープンにUFOやエリア51について語っている。“UFOとエリア51に関する資料を見たんですか?” と同じ質問をぶつけられたクリントン氏は、次のように答えた。

クリントン:まあね。2期目の任期の時、ロズウェル事件の記念日があったんだ。エリア51の地下にはエイリアンが捕らえられている、っていう映画があっただろ? だから、確認しに行ったけどエイリアンはいなかったし、ロズウェル事件の資料にも目を通してみた。

ジミー:もし、エリア51でエイリアンを見ていたら、我々に本当のことを言ってくれますか?

クリントン:もちろんだとも!(深くうなずく)

そして、クリントン氏は続けて、「この宇宙にはこれだけ多くの惑星や星があるんだから、生命体が我々だけだとは考えにくい」と自論を展開していた。≫

(T-T)ノ~ どうも民主党は、イスラム教排斥派よりUFOファンの支持を大切にしているのは確かなようです。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!  <(_ _)>


人気ブログランキングへ

mini-counter