mini-counter

プーチンに雑魚扱いされた安倍!2時間半待ちぼうけの恥辱の上に成果なく金だけせびられる

プーチン氏2時間半“遅刻” ロシア側の思惑とは?
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481797357/

安倍総理大臣の地元に招いての日ロ首脳会談は、プーチン大統領の「遅刻」という波乱の幕開けとなりました。
プーチン大統領をひと目見ようと集まった人々も思い掛けない「待ちぼうけ」となりました。
山口宇部空港から1時間かかって大谷山荘に向かうということです。

(Q.プーチン大統領が2時間半遅れての到着になりましたが、何か思惑がある?)

ロシア大統領府関係者は「入念に準備をしたために遅刻した」と釈明をしていますが、プーチン大統領は常々、
「自分は一番最後に来る人間だ」と発言しているように、相手を待たせる立場にあるということを示して交渉を優位に進めようという意図も透けて見えます。
今回の会談に合わせてプーチン大統領は、主要な経済閣僚のほか、ロシア石油最大手「ロスネフチ」のセチン社長など、 自身に近い経済界のトップも同行させ、官民双方の経済協力で成果を挙げたい考えです。
ロシア側がここまで経済協力を前面に打ち出している背景には、 いったん北方領土を引き渡してしまえば、日本が経済協力をやめてしまうのではないかという不安感があります。
そのため、プーチン大統領としては、経済協力が後戻りできないほど進展してから初めて領土問題についての協議に応じるという姿勢で、 先に領土問題を解決してから、その後に経済協力について議論をしたいという日本側とは非常に折り合うのが難しいというのが現実です。≫


 \(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
岸田も2時間待たされたよな犬みたいに
………………………………

(´・Д・`) もっと待たされた安倍は岸田以下。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
武蔵とか知ってたら嫌だな巌流島山口県
………………………………

(´・Д・`) プーチンは日本通。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
ローマ法王 ヨハネパウロ2世(15分)
エリザベス女王(20分)
スペイン国王夫妻(20分)
朴大統領(40分)
オバマ大統領(40分)
ローマ法王 フランシスコ(50分)
サンクトペテルブルク露・韓首脳会談 朴大統領(1時間以上)
野田元総理(1時間半)
元妻リュドミラさん(1時間半)
ハロネン大統領(2時間)
バシコルトスタン共和国の墓地訪問(2時間)
岸田外務大臣(2時間)
チモシェンコ首相(3時間)
ケリー米国務長官(3時間)
メルケル首相(4時間)
ビクトル・ヤヌコビッチ大統領(4時間)
………………………………

(´・Д・`) 野田の勝ち、安倍の負け。

プーチン大統領は 「遅刻魔」として有名
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481788313/

≪15日の日ロ首脳会談で、ロシアのプーチン大統領の特別機での出発が当初予定より約2時間遅れた。
大統領は今月2日にサンクトペテルブルクで行われた岸田文雄外相との会談にも約2時間遅れで臨んでおり、日本側が振り回される展開が続いている。

プーチン大統領は世界の要人との会談に遅れる「遅刻魔」として有名。

英紙ガーディアンによれば、大統領は2013年のフランシスコ・ローマ法王との初会談に約50分遅刻。
12年にはモスクワを訪れたケリー米国務長官を3時間待たせた。

03年にはエリザベス英女王との会見に遅れたことがある。

13年に大統領と離婚したリュドミラ元夫人は「私は決して遅れないが、彼はいつも遅れ、平均で1時間半だった」と語っていた。 ≫

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
プーチンと会談する時はこちらも3時間遅れて来れば丁度良いw
………………………………

(´・Д・`) それが正解ですね。

安倍総理が温泉を勧めたのに対し、プーチン大統領「 疲れが取れるのは良いこと。一番良いのは疲れないこと」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481797198/

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
官邸はマスコミを使って二島返還の世論を作ろうとしていたが、
それが裏目に出たな。却って国民の期待値が高まってしまった。
慌てて火消ししてたがもう遅い。
成果が期待外れなら支持率下がるよ。
………………………………

(´・Д・`) 支持率は捏造だから…。

実際の支持率5%が3%になったところで…。

会談の結果も成果は丸でなし。
米国様がロシアよりになったので雑魚扱いされた日本でした。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

 無料お試し版もあります

チャクラ瞑想術  無料お試し版

 

mini-counter