mini-counter

年金カット法案強行で国民の老後生活を破綻させた安倍麻生が邪悪利権道路予算復活!

年金カット法案成立で下流老人1000万人が老後破綻へ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1481967922/

≪14日、成立した「年金カット法案」。民進党の試算では、国民年金は年間4万円、厚生年金は 同14万円も減らされる。塩崎厚労相は苦し紛れに「低年金、低所得の人々にも配慮していく」と釈明しているが、 法案成立で“下流老人”が急増するのは間違いない。

実は、すでに年金はかなりカットされている。現在、標準世帯(40年間勤務したサラリーマンの夫 と専業主婦)の夫婦が受け取れる厚生年金は月額22万1504円。
これは10年前に比べて1割近く少ない。
「特例水準の解消」と「マクロ経済スライドの発動」により、標準世帯の厚生年金は10年前に比べて年間20万円近く減っているのだ。

しかも、年金受給額が減る一方、社会保険料は上がり続けている。
2000年度から14年度にかけて、 65歳以上の介護保険料は1.7倍にアップ(年3万4932円→5万9664円)。国民健康保険の保険料も14%近く上がった(7万6048円→8万6576円)。

年金暮らしの高齢者の苦境ぶりは総務省「家計調査」でも明らかだ。
60歳以上の「可処分所得」は10年前と比べ、年間41万6000円も減った。生活費を補うために、 毎月2万7000円の預貯金を取り崩している。
現在、年金受給者は約4000万人。そのうち約4分の1が生活保護の基準以下で暮らす“隠れ貧困層”とされる。
さらなる年金カットで、「老後破産」が増えるのは確実だ。
しかも、安倍政権はまだまだ負担増を進めようとしている。介護保険の自己負担は昨年8月に1割から2割に引き上げられたが、今度は3割に増やす案が浮上している。
75歳以上の医療保険料も2~10倍に暴騰しそうだ。

経済ジャーナリストの荻原博子氏が言う。
「年金カット法案は明らかに“老人いじめ”の法律です。
夫婦揃って国民年金という世帯は月13万円で爪に火をともすように暮らしています。
年間4万円も給付を削減されたら、暮らしはたちまち立ち行かなくなります。政府もそれを分かっているはずなのに、社会保険料をどんどん上げようというのだからどうかしています。
さらに19年10月には消費税10%へ引き上げられます。
これが高齢者にとって致命傷になりそうです」
安倍政権は老人を見殺しにする一方、今国会で国家公務員の年収を平均5万1000円増やす改正給与法を今国会で成立させている。
高齢者は安倍政権に対して怒りの声を上げるべきだ。≫

 \(`o'") 情弱の意見>>
………………………………
有料老人ホームで5年で3000万かかったわw
昔だし今は月20万くらいだな

国民年金7万?ばかじゃねw
………………………………

(´・Д・`) 国民年金は今でも5万円貰えればマシなほう。
小麦粉におからと塩を混ぜてお湯で溶かして飲んでいれば、とりあえずは餓死しない。
スーパーに行ってキャベツの外側の葉っぱを貰ってこよう。
ネギは上半分食べて残りはプランターに植えよう。
だけど、一週間に1度くらいはもやし炒めを食べてね。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
生活保護に流れるだけ
………………………………

(´・Д・`) S会に入信する。共産党員になる。ただし、両方とも新聞配達させられる。
暴力団に入る。ピンハネがきつい。
朝鮮人になる。これが一番楽か?もう入れてくれないと思うけど…。
保護を受けられれば、クスリの転売でウハウハ生活も可能。粗大ゴミの引き受けで地道に稼ぐ手もあります。

本当に生活に困って病気の人はご愁傷様です。↑のせいで多勢に無勢。



安倍麻生道路 下関と北九州を結ぶ「第3の関門道」石井国交相が建設に前向き姿勢 08年に建設凍結
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1481964106/

≪全国で6ルート計画され、大規模公共工事見直しで2008年から凍結状態の「海峡横断プロジェクト」に、復活の兆しが見え始めた。安倍晋三首相の地元・山口県下関市北九州市を大橋などでつなぐ 「関門海峡道路」(下関北九州道路)について、石井啓一国土交通相が前向きな姿勢を示したためで、 「東京湾口道路」など他のプロジェクトの地元自治体からも期待の声が強まっている。

下関北九州道路は、関門トンネル関門橋に続く第3の道路として構想され、1998年に東京湾口などと共に海峡横断プロジェクトとして閣議決定された。
しかし、「採算が見込めない」との批判を受け、国交省が08年に事業の調査見送りを発表し、事実上凍結された。
ところが、石井国交相は今年11月16日の衆院国土交通委員会で、同じ公明党の議員から見解を問われ「地元の要望は十分受け止めている。一度、必要性を再整理することが必要と考えている」と答弁。
20日には福岡市のJR博多駅前の陥没現場の視察とともに、関門海峡道路の想定場所も訪問し記者団に「(関門橋などの)バイパス機能を有し、他の海峡プロジェクトとは違う」と述べ、実現に含みを持たせた。
北九州市議の超党派の一団は10月中旬、陳情で国交省に出向き「幹部から好感触を得た」(自民市議)という。
メンバーの一人は「二階さんになって変わった」と、国土強じん化を唱える自民党二階俊博幹事長の存在が追い風とみる。

想定ルート東端の下関市は安倍首相の選挙区で、西端の北九州市麻生太郎副総理兼財務相 の勢力圏。国交省関係者は「自民党は『安倍-麻生道路だ』との批判を警戒し、公明党が前に出ている」と話す。
麻生氏側近の大家敏志参議院議員(福岡県選出)は12月11日、麻生氏も出席した北九州市での会合で「必要な公共事業はきちんとやるのが安倍政権の目指す道。心を一つにして下関北九州道路を造り上げたい」とあいさつした。

地元議会も前のめりだ。福岡県議会は13日、休眠中の超党派議連を復活させた。
18日には山口、福岡両県知事らによる整備促進大会を開き、21日には両県、下関、北九州両市の4議連などで上京し、国交省自民党に来年度政府予算での調査費計上を求めることにしている。
風向きの変化に他の海峡横断プロジェクト関係自治体も色めき立つ。
島原天草長島連絡道路」の地元、熊本県は「プロジェクトが一部でも動き出せば突破口になり得る」と期待。
「紀淡連絡道路実現期成同盟会」(事務局・和歌山市)の関係者も「下関の計画が前進するのは、 6プロジェクト全体としてはプラス。地元の二階幹事長就任もあり、前進を期待したい」と意欲を見せる。
一方、「東京湾口道路」の関係自治体で構成する「房総地域東京湾口道路建設促進協議会」(事務局・千葉県富津市)の
関係者は「首相のお膝元で羨ましいが、下関だけが他の海峡道路とどう違うのか」と関門海峡道路先行をけん制した。

「費用対効果低い」
こうした状況に対し、公共事業に詳しい五十嵐敬喜・法政大名誉教授は「関門海峡を渡る道路が三つになると新しい道路を作る際に重要な費用対効果はまったく合わないはずで、詳細な情報公開が求められる。国土強じん化というと聞こえはいいが政財界や官僚が決めるのではなく、国民負担や代案を示し住民に問うべきだ」と異議を唱えている。 ≫

\(^o^)/ 巷間の意見>>
………………………………
彦島から八幡方面に行きたいとき
大回りするのヤだもんなあ。

ハヨつくって♪
………………………………

(´・Д・`) なるほど、そんなに便利になるのか。さすがは地元思いの安倍麻生。

( ゚д゚)、 巷間の意見>>
………………………………
税収と同額の40兆円も外国に援助してどうするつもりだ?狂ってるだろう
………………………………

(´・Д・`) 正気だよ。ユダ金に振り込んでいるだけ。
ちゃんとその分の赤字国債発行許可は貰っているし…。

(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
住宅供給もまともに管理できない公明党国土交通大臣は早期にクビにすべき。
………………………………

(´・Д・`) まともに管理したら利権がなくなるだろ。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
関門海大橋と、
北陸新幹線 小浜京都ルート、
どっちが必要なんだ?

北陸新幹線米原ルートなら、名古屋や東海道新幹線、リニアにも便利で、山陽新幹線にも直通できて
建設費5900億円。

でも、自民党の議員は、名古屋や東海道新幹線、リニア、山陽新幹線直通を捨てて、
小浜のために建設費2兆3000億円使う見込み。

(整備新幹線は建設費含めての採算は見込めないので、建設費はもちろん国民の税金による。 )

米原ルートで1兆5000億円節約すれば、
関門海峡大橋を造れる?
………………………………

(´・Д・`) オバマルートは米民主党系ユダ金に対するみかじめ料です。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

 無料お試し版もあります

チャクラ瞑想術  無料お試し版

 

mini-counter