mini-counter
mini-counter

韓国の大手菓子メーカーオリオンが8年かけて開発した新商品は日本のパクリ

韓国の大手菓子メーカーが8年かけて開発した新商品、「日本のパクリ」と指摘相次ぐ=韓国ネット「これまでも全てパクリ
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490268945/

≪2017年3月22日、韓国・アジア経済によると、韓国の大手菓子メーカー「オリオン」の新製品に盗作疑惑が浮上し、物議を醸している。

問題となっている製品は今月発売された「コブクチップ」。内容量は80グラムで希望小売価格は1500ウォン(約150円)、コーンスープ味とスイートシナモン味がある。薄いチップが4枚重なっているため、1つ食べただけでも3?4つ食べたような豊かな食感が楽しめるのが特徴だ。

オリオンは「8年間の試行錯誤の末、製品の開発に成功した」と主張している。2009年に製品の研究を始めたが当時は技術力が足りずに中断、2015年から再び開発に取り組んだ。今後は会社を代表する製品に育てていく考えだという。

しかし、60年の歴史の中で最も研究・開発に魂を込めた製品というオリオン側の説明とは裏腹に、インターネット上では日本の製菓会社「ヤマザキビスケット」の「エアリアル」に酷似しているとの疑惑が浮上している。

エアリアルは2009年8月に日本で発売された製品で、コブクチップと同じ4層構造のコーンスナック。内容量は70グラムで、日本では129円で販売されている。

また、日本のセブンイレブンが独自ブランドとして発売した4層構造スナック「サクサクコーン」とも酷似。同製品も4層形状の長方形である上、味がコブクチップのコーンスープ味に似ているとの指摘が相次いでいる。

これについて、オリオン関係者は「日本の菓子と形は同じだが、作り方と味は全く違う」と反論した。

また、「以前から4層にしてほしいとのニーズがあったが、実現するのに時間がかかった」とし、「(コブクチップが)カレトック(棒状の韓国の餅)を伸ばすように薄く叩きながら揚げるのに対し、日本の菓子は4枚を貼り合わせて揚げるという点が最大の違い」と説明した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは多数のコメントが寄せられているが、

「まね…したのだろう。否定的な偏見を持ちたくはないが、韓国の菓子メーカーはどうも信じられない」
「8年間日本企業の監視、研究をしていたのか?」
「まともに開発してほしい。もし開発する能力がないのなら、ライセンス料を払って正当な方法で製品を発売して」
「大企業のすることとは思えない」
「完全に同じ。まあでも、韓国企業の盗作問題は今に始まったことじゃない」
「これまでの商品も全てパクリ。否定しても誰も信じないよ」
「アイデアは限られているからかぶることもあるけど、今回の製品は似過ぎている上、『8年かけて開発した』というしらじらしい説明で信頼度が急低下」

など、ほとんどが盗作を確信し、批判する内容だ。≫

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
サクサクコーン
http://livedoor.blogimg.jp/otonarisoku/imgs/5/0/500acbaa.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otonarisoku/imgs/5/9/595d3fdd.jpg

オリオンが8年ぶりに開発した新商品菓子(コブクチップ)
http://livedoor.blogimg.jp/otonarisoku/imgs/2/2/2239e8d4-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otonarisoku/imgs/1/4/1495a517-s.jpg
59 :………………………………

(´・Д・`) パッケージのセンスは朝鮮人ですね。

 \(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
大嫌いな日本からパクった菓子は美味いか?
………………………………
昔と違ってネットがあるからすぐこういうのはバレるんだよな
でも歴史の直視連呼は100年経っても治らないって言う
………………………………

(´・Д・`) 実は朝鮮人は朝鮮の文化が日本のパクリであると、皆内心で知っているんです。だから反日

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
パクリだけならええねんけど。
グリコ森永事件では、ロッテは犯人の支援をした事実は有名。
………………………………

(´・Д・`) 犯人は朝鮮人暴力団員だろ。目的は株の空売り

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
グリコ「ポッキー」をパクったロッテ「ぺぺロ」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/56/6a/8afb5759d086236b68713d6ccb19e303.jpg
明治「キノコの山」をパクった「チョコきのこ」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0f/ee/88ff0eaaa93f1293e414b7cf596f5c45.jpg
「ひよ子」をパクった「ひよこ」 そのまんま
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/53/99/4226c1eb9200d41ba9b5b49a68144e84.jpg
森永「エンゼルパイ」をパクったオリオン「チョコパイ・情」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/47/aa/c03f8430ffa05565a1fdac7920d03192.jpg
明治「Fran」をパクった「Friend」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/6a/537c16fde8ffc20bd3c4d202037ae10b.jpg
大塚製薬カロリーメイト」をパクった「カロリーバランス」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/2d/f97ff10946b05ffd3cef4398aa52a479.jpg
森永「パックンチョ」をパクった「カンチョー」w
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/04/67/da04ea63a24feb5c667ec8863b4b50c9.jpg
不二家「ペコちゃん」をパクった「パクちゃん」(ポコちゃんのパクリもw)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/ad/74eb92926d4c1c016d2c173cf6a9c148.jpg
アサヒ「十六茶」をパクった「17茶」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/a6/7fb413b781574af13839f681623d0eee.jpg
キリンビバレッジ「アミノサプリ」をパクった「アミノアップ」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/8d/9b4271b59f41d4a791f5ae09caecf512.jpg
大正製薬「リボビタンD」をパクった「バッカスF」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5a/06/4e122d817de83438a6e500e522e053c4.jpg
森永「ハイチュウ」をパクった「マイチュウ」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/c8/9280db413e0746b52a1d3348318759fc.jpg
カルビーかっぱえびせん」をパクった農心「セウカン」
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_fa5/MasasiX/3343156.jpg
春華堂うなぎパイ」をパクったスリホル製菓「チャンオ(うなぎ)パイ」 ←NEW!!
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/0/a/0a6fcc87.jpg
………………………………

(´・Д・`) パクることしか思い浮かばないんだな。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
辛抱が弱く我慢できないんだろうな。
だからパクる。
原因は職人とか技術者の地位が低くて、社会の評価も満足行かず
独創的な物を生み出す意欲と感性が育たないから。
………………………………

(´・Д・`) そうなんです。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
パクリはいつもの事だけど価格が結構高い事にちょっと驚き
………………………………

(´・Д・`)ボッタクリも国民性。ロッテの同じ商品も韓国の方が高い。


v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
自分で基礎研究するよりも
人のものをバレないように拝借した方が
すぐに結果が出るから韓国人の気質に合っている

バレたら「元々自分のモノだ」と言い張るのも
韓国人の気質

「ラクで」「すぐ結果が出る」ってのが大好きだよね
それが安易なパクリ文化を産んでいる
………………………………

(´・Д・`) バレたら「元々自分のモノだ」と言い張るのは中国のパクリ。

(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
まあ韓国はあれよ
サムスン会長が「若い頃はサムスン製品を日本製品だと偽り東南アジアで売り歩いた」という逸話を美談とし社員に聞かせるようなところだから
パクることになんの罪悪感もないのよ
………………………………

(´・Д・`) 美談ですね。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

 

 

 

 

mini-counter