mini-counter
mini-counter

アベノミクスで唯一の成果!貧困化で宝くじを買う馬鹿が激減

宝くじ販売、9000億円割れ・・・売上低下傾向に歯止めかからず
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496191053/

都道府県や政令市が2016年度に発売した宝くじの売上額が前年度比7.7%減の8452億円にとどまったことが29日、総務省のまとめで分かった。前年度を下回ったのは2年ぶりで、9000億円を割り込んだのは1998年度以来。2005年度の1兆1047億円をピークに、売り上げ低下傾向に歯止めがかかっていない形だ。

サマーや年末などのジャンボくじの売り上げは11.5%減。総務省は、1等賞金を引き上げるなどの取り組みがなく、賞品の魅力が高まらなかったためとみている。「ロト6」や「ロト7」などの数字選択式くじも5.2%減となった。≫

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
totobigの件でみんな目が覚めたんだろ
………………………………

(´・Д・`) 愚民を愚弄したいかさまですね。
まあ、宝くじを買うような馬鹿相手だから…。↓

totoBIG」不正抽選疑惑を解説した漫画がすごくわかりやすいと話題に!
http://jin115.com/archives/52167053.html

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
当選番号操作してるのバレバレだからな

宝くじ買う奴がバカ
………………………………

(´・Д・`) 公営いかさま賭博でした。

(‘ё`) 情弱の意見>>
………………………………
昔は、サマージャンボや年末ジャンボ買ってたよ
どーんと3万円分とか買ってた
3億当たったらどうするー?とか家族で盛り上がってた

ネットでこれ見るまでは
http://kaz.in.coocan.jp/takarakuji/sim-summer.html

当たるわけねーじゃん馬鹿か
天下り役人が庶民からカツアゲするだけの詐欺だこんなの
………………………………

(´・Д・`) 100万円カモられてやっと気づいたのか。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
宝くじ1万円分買ったつもりで、一万円札を封筒に入れ机の中に入れておく。
当選番号発表日に一万円当たったつもりで机の中の一万円を開放し、自分へのご褒美を買う。
これが一番良いと思う。
………………………………

(´・Д・`) 寺銭率0の名案だな。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
競馬で儲かって脱税した人がいたから頭使えば勝てる
馬券は過去のデータから期待値が高い組み合わせを選択することができる
宝くじはただランダムな数字の組み合わせだし、どうしようもない
………………………………

(´・Д・`) だから馬鹿が買うんだろ。頭使わないで良いからな。


v( ̄∇ ̄)v 情弱の意見>>
………………………………
買わなきゃ当たらないが買っても当たらない、なら買わんわなw
儲かるのは、
「国」と言う胴元のみ。

ヤクザの賭場と変わらん。
………………………………

(´・Д・`) やくざは寺銭5%位で頑張っているのに、宝くじは60%。やくざに失礼だろ。

(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
BIGの投票内容(発番)につきまして|toto公式サイト-ネットでも買える高額当せんくじBIG。目指せ億万長者!目指せ最高6億円!

日ごろからスポーツくじtoto・BIGをご愛顧くださり誠にありがとうございます。

さて、先般インターネット上に『楽天totoサイトにおいて、お客様が第909回BIGを複数回購入した際に、5口分の投票内容が一致していた券面があった。』という事例が掲載されておりました。
この事象につきまして、日本スポーツ振興センター及び『楽天totoサイト』を運営している楽天株式会社において事実確認を行ったところ、実際に販売されていたことを確認いたしました。

また、コンピューターが投票内容(「1」「2」「0」)を発番する際の仕組みにおいて、重複した投票内容の出現はあり得るものであり、この事象につきましても、システムの不具合や不正な操作等によるものではないことを確認いたしました。(発番の仕組みの詳細につきましては、セキュリティ上の観点から公表しておりません。)

今後とも多くのお客様に安心してくじを楽しんでいただけるよう努めてまいりますので、引き続きスポーツくじtoto・BIGをよろしくお願いいたします。

独立行政法人日本スポーツ振興センター
楽天株式会社
………………………………

(´・Д・`) 楽天もグル。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

 

mini-counter