mini-counter

バカウヨブログの値段判明!4000字書いて800円でした

愛国ブログ記事が1本800円で発注されていたことが判明 「天皇制は男系であるべき」という記事も
https://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1506127726/

保守系のブログ記事を1本800円で作成するよう依頼している人がいると判明し、ネットで話題になっている。クラウドワークスに9月20日、「政治系の記事作成。保守系の思想を持っている方限定」という仕事が掲載された。

1記事あたりの文字数は1800~4000字で、希望する語調は「です・ます」調だという。「日本にとって何がベストなのか保守系の立場から書いてください」と、2人のライターを募集していた。

民進党とか共産党を応援する記事は採用しません」

この仕事を「保守系の思想を持っている方」に頼みたいのは、仕事を掲載している依頼人自身が保守系だからだという。保守系の政党と言えば自民党だが、同党は「左派的な政策もかなり行っているので、自民党の意見に必ずしも賛成である必要はないです」という注釈も付けられている。

記事の具体例としては、

憲法9条を改正し、軍隊を保有すること、当然だと思っています」
「韓国とはもう付き合うべきではない。安倍さんの合意は間違えていた」
「石破さんは首相候補として相応しくない」
共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか」
天皇制が絶対に男系であるべき」

といったものが挙げられていた。確かに、自民党よりも右寄りだ。また「民進党とか共産党を応援する記事は採用しません」ともある。

9月20日に掲載されたこの依頼は、翌21日には削除されている。クラウドワークス事務局が21日に発表した内容によると、「利用規約および仕事依頼ガイドラインに反する案件と判断し、掲載を中断」したという。今後は「差別や特定政党に関連する案件の対応を強化いたします」とも述べている。

この仕事内容がネットで話題となり、「こう言う商売がまかり通ってるとは」「ネトウヨのネット工作」と批判的な声が相次いでいる。

「政治に関する記事がこのように作成されているのは不健全」

誰がどのような目的で依頼を出しているのか。ITジャーナリストの井上トシユキさんは、「右寄りの思想を持った団体や個人が、保守系の意見がたくさんあるように見せかけたくてやっているのではないか」と指摘する。

「この仕事の依頼の仕方を見ると、素人が書いたものをきちんとチェックをしないまま公開しているかもしれませんし、極端な話、ねつ造されたものでも構わないんじゃないでしょうか。政治に関する記事がこのように作成されているのは不健全ですよね」

この依頼人は他にも数々の記事作成の依頼を出しており、2016年2月末に登録してからすでに3577件も仕事を依頼している。例えば「認知症介護の体験談」「ダイエットに関しての体験記事」などがある。掲載サイトも多岐に渡っており、どうやら複数のブログサイトを管理しているようだ。複数のブログで記事を大量に更新し、バナー広告やアフィリエイトで収入を得ている可能性も高いだろう。≫

(`∀´) 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
何が駄目なのかさっぱりわからんわ。
左がプロパガンダ拡散に金ばらまくのはオーケーで
右は駄目とか筋が通らない。
………………………………

(´・Д・`) 1筆9円の書き込みの方が効率よさそうですね。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
実際は
ほとんど閲覧者がいなかったようでw
………………………………
(´・Д・`) バカウヨブログ仲間同士でブログランキングサイトにカウント回しするんです。
昔はアクセスカウントアプリを使っていた奴もいたけど、現在も有効なのかな。
カルト系の連中が多いんで、ブログを書かないけれど、そいつらに動員をかけるパターンもあります。
 2ちゃんねる嫌韓記事をコピペするだけで異様なアクセス数を稼いでいた怪しげなサイトもありましたが、まだ健在かな?


 \(`o'") バカウヨブロガーの意見>>
………………………………
愛国は金になるいいじゃないか
でも4000字で800円は安すぎでねw
原稿用紙1枚80円!?
………………………………

(´・Д・`) 要するに賃上げ要求しているんだな。
1800字で800円もらえる奴もいるみたいだから,それを目指すんだな。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
世論工作を擁護しているのは、
世論工作部隊
自民党ネットサポーターズ

自民党政党交付金の税金で運営されています。


クラウドソーシングサービスを運営するクラウドワークスは9月21日、利用規約と仕事依頼ガイドラインに違反したとして、政治系ブログのライター募集案件の掲載を中断したと発表した。

 問題になったのは、クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」に投稿された、「日本の政治」と題するブログのライター募集。同ブログには「北朝鮮をはじめ外国人に生活保護を与える日本は自滅」など差別的な記事が掲載されている。

クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」
http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1709/22/sh_croud_01.jpg

 募集ページには「保守系の思想を持っている方限定」「民進党共産党を応援する記事は採用しない」との旨が記されており、記事内容は「憲法9条の改正と軍隊保有は当然」「韓国とは付き合うべきではない」「共産党に票を入れる人は反日」などが推奨されていた。

クラウドワークスによる対応
http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1709/22/sh_croud_02.jpg

 クラウドワークスは現在、類似の違反案件の確認を進めており、発見した場合は即座に掲載を中断するという。今後は、差別や特定政党に関連する案件への対応をさらに強化するとしている。

クラウドワークス 公式HP
政治系ブログ記事作成案件の掲載中断に関しまして
https://crowdworks.jp/blog/?p=1553

配信2017年09月22日 15時59分
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1709/22/news098.html
………………………………

(´・Д・`) 正社員は慰安旅行でタイまで行って裸踊りするくらい儲かっているのに、末端の非正規バカウヨには1筆9円の書き込みや原稿用紙1枚80円のブログ記事を書かせてこき使っているんですね。
資本主義の縮図ですね。

(`∀´) 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
えぇ~っと…
朝日毎日を始めとする信頼度の高い(自称)メディアは全て報酬貰って書いてないんですか。
ニュースを売るのは当たり前の自由主義陣営の構造なんですが。
………………………………

(´・Д・`) そいつらの年収は1000万円を軽く超えているんだが、いくら頭が悪いとは言え我が身と比較するとは…、


作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード20000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

※↓この作品は一部過激な表現があるため「成人指定」です。18歳以下のよい子は絶対閲覧しないでください。

昭和暗黒伝 楽天

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ

 

mini-counter