mini-counter

無法&ナマポ!群馬県自民党歴代首相が作った大泉町移民地獄絵図!

Bilingual warning signs in Oizumi
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/e17895216979f76d337985d574295abc

移民を受け入れまくった群馬県大泉町生活保護受給者の25%が外国人に
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1508059165/


少子高齢化や人手不足の対抗策として移民受け入れが議論されることが度々ある。しかし安易な移民受け入れは治安を悪くするばかりか、むしろ財政を圧迫する結果になるということが分かった。
移民を受け入れまくった群馬県大泉町、失敗のケーススタディ

群馬県にはなんとブラジルタウンと呼ばれる地域がある。
一見ごく普通の街に見える大泉町
ここが今とんでもないことになっているのだ。

店の看板にはブラジル人用の表記が…。

実は大泉町(人口4万人)にはブラジル人が4,209人もいるのだ。
大体4人に1人がブラジル人という計算になる。
日本の中で最も外国人比率が高い自治体。
街中の様子はもはやブラジル。

そして重要なのはここから。
なんと多くの在日ブラジル人生活保護を受けているのだ。
そのため、大泉町では深刻な財政難に陥りつつある。
移民は職を失ったときに税金すら支払わなくなるのだという。

村山俊明町長はけわしい顔で現状を話す。
大泉町からすれば生活保護を支給しているのに税金が支払われない状態。
未払い文の回収は難しい。

またマナーが悪いことも問題視されている。
日本人の感覚では到底やらないようなことを平気でやってしまう。
群馬県の犯罪発生率ランキングは大泉町が断トツ。また、大泉町の外国人はよその地域でも悪さをすることがあるということにも注意。

外国から日本に出稼ぎにきた人物はリアルな事情を証言する。
大泉町では製造工場が集積しており、移民の仕事が豊富にあった。
日本語の読み書きすらろくにできないような移民がこぞってやってきたのだ。

生活保護は非常に美味しい。

外国人に生活保護を支給する意味はあるのだろうか?
これが移民を受け入れた大泉町の悲惨な現状だ。
一時は仕事があった外国人は景気の波で簡単にリストラされ、再就職できないため税金を滞納し、生活保護になだれ込む。
経済を活性化する労働力を期待して移民を受け入れたのにこれでは本末転倒ではないか。

仮に移民を受け入れるとしても人材の質をしっかりと見極める必要があるということが分かった。
また治安悪化を防ぐため強制送還などのルールも厳格化すべきであろう。
失敗のケーススタディから学び取れることは多い。≫

大泉町

≪人口は約4万人で、群馬県内では最も人口の多い町である。
また、人口密度は北関東3県(茨城県、栃木県、群馬県)の市町村の中で最も高い。
また、外国人人口の比率も県内一の14.8%(2012年12月)で、人口の約1割はブラジルやペルー出身の日系人という特徴を持っており、隣接する太田市とともに日系人労働者が多い。

SUBARU大泉工場や味の素冷凍食品関東工場、パナソニック(旧三洋電機東京製作所)、凸版印刷群馬工場など工業が盛んで、これらの企業からの税収があるため、交付金不交付団体を続けていたが、2010年度の交付金の再算定で400万円の財源不足となり34年ぶりに交付団体に転落した。
なお、財政力指数に関しては2006年までは群馬県内で一番の高さであったが、2007年に多野郡上野村に抜かれ、第2位が当町、第3位が邑楽郡明和町と続く。
県内の自治体で生産年齢人口割合が最も高い自治体でもある。
2011年度には再び不交付団体となっている。

第二次世界大戦前には中島飛行機の工場があり、戦後は三洋電機富士重工業の工場となった。
1990年の出入国管理法の改正によってブラジル、ペルーの日系人が日本国内で自由に働けるようになったため、人手不足から町では日系人を積極的に誘致し、これら外国人の住民登録者が5859人、全人口の約14.8%(2012年12月現在)を占めるようになった。≫

群馬県第3区
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C%E7%AC%AC3%E5%8C%BA

≪旧群馬2区のうち太田市館林市、新田郡尾島町・新田町、邑楽郡で構成されることとなった。
その後区域は変更されていないが市町村合併により尾島町、新田町、薮塚本町、太田市が合併し新たに太田市となっている。
小選挙区制開始以来、農林水産大臣を務め、農林族として活躍してきた谷津義男が当選を続けてきたが、2009年は民主党新人・柿沼正明に敗れた。
谷津は73歳までの年齢制限により比例北関東ブロックとの重複立候補ができず落選した。
2012年の選挙では谷津の引退を受け、自民党はかつて党総務会長を務め、2009年に落選した笹川堯の息子・笹川博義を擁立。全国的な自民党への追い風を受けて前職・柿沼を破った。≫

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
人口4万人のうち4209人がブラジル人で、どうして4人に1人てなるんだ?
………………………………

(´・Д・`) 記事を書いた奴が馬鹿だったんだろ。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
ああ、住民の10人に1人がブラジル人で
生活保護の4人に1人がブラジル人なのか
………………………………

(´・Д・`) 嫌そうではないだろう。やっぱ、記事を書いた奴が馬鹿なんです。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
派遣会社は外国人を連れてくるだけ連れてきて仕事が無くなったら日本社会にそのまま放置して終わり
派遣法を改正して外国人を派遣社員として連れてきて雇用する場合最後まで面倒見させるようにしないと駄目だろ
このままじゃどんどん増えていくぞ
………………………………

(´・Д・`) 笹川一族、谷津義男竹中平蔵、豪華悪役陣ですね。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
おいおい安倍さんの国策に文句言うなよ
………………………………

(´・Д・`) 群馬は安倍の縄張りじゃないだろ。中曽根・福田・おぶつもとい小渕。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
この社会破壊政策を進めた連中を晒し、責任追求すべき。どうせ半島系だろうが。

その通り。
経団連会長の榊原 定征氏が、崔 定征氏だと。
さらに総理のあべ氏が半島系でダブル半島系になる。
………………………………

(´・Д・`) 米国様の日本仕置きだから仕方ないですね。
朝鮮人を使って日本人を奴隷にするんです。

作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード30000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


日本大没落史001

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキング

 

mini-counter