mini-counter

福島第1原発作業員が死亡!被曝死の可能性大も政府マスゴミ隠蔽

 

福島第1原発作業員が死亡 複数回嘔吐し、1時間後、同僚と会話中に倒れる 死因は不明
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528359308/

東京電力は6日、福島第1原子力発電所(大熊、双葉町)で、協力企業の50代男性作業員が作業後に敷地外で倒れ、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表した。死因や作業との因果関係は不明としている。

東電によると男性作業員は防護服を着用し、同日午前8時から汚染水用タンクの塗装に使う足場の解体作業に従事。休憩時間の午前10時40分ごろ、トイレで嘔吐、昼食後の午後0時45分ごろにも再度嘔吐した。その後、敷地外にある協力企業の事務所で午後1時45分ごろ、同僚と会話していた際に倒れ、双葉医療センターに搬送されたが午後4時に死亡が確認された。

作業前に行われた健康チェックでは問題がないと判断されていたという。

男性作業員は平成28年3月から同原発で働いていた。既往歴や服薬していたことは確認されているが、東電は具体的な病名までは明らかにしていない。


(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
太平洋側の魚食った奴バタバタ死亡、千葉のサーファーバタバタ死亡が気になるわぁぁ。
………………………………

(´・Д・`) 本当に大勢死んでました。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
山武でサーファー死亡 千葉市の男性
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/489780
………………………………

(´・Д・`) 不審死ですね。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
サーファー男性死亡 館山
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/482329
………………………………

(´・Д・`) 不審死ですね。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
サーフィンで男性死亡 千葉の海岸10~20代か
https://www.sankei.com/affairs/news/180226/afr1802260009-n1.html
………………………………

(´・Д・`) 不審死ですね

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
水難事故で女性死亡 一宮の海岸
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/489400
………………………………

(´・Д・`) これも不審死ですね。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
福一の死亡者は3名ではなく4300人が真実
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/137.html

これまでフクイチ原発作業に携わった作業員は、のべ約10万人、そのうち約4%にあたる4300人が亡くなっているという。直接の死因は心筋梗塞が多いようだ。そのようにして亡くなくなった場合には、億単位の多額の口止料が支払われており、口外すると没収されてしまうため、家族も一切口をつぐんでいるようだ。

原発作業員以外にも、自衛隊員が64名、警官が300名近く、亡くなっているようだ。警官は、警戒区域の検問などに常時携わっているが、防護服なしなので、被曝量は相当なものになっているはずだ。
………………………………

(´・Д・`) 2012年時点での話です。

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
吉田所長「爆発したら、また死んじゃうんだぜ!」福島原発爆発による死者数(原発再稼働の前に!)
https://rakusen.exblog.jp/22848944/
………………………………
(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
福島第一原子力発電所の状況について(日報)
http://www.tepco.co.jp/press/report/2017/1463564_8981.html

・10月26日午後1時頃、構内車両整備工場において、協力企業作業員が昼の休憩後に体調不良を訴え、入退域管理棟救急医療室の医師の診察を受けたところ、緊急搬送の必要があると診断されたため、午後1時20分にドクターへリを要請。ドクターヘリの医師の判断により、ドクターヘリから救急車に変更し、午後1時56分に病院へ向けて搬送。その後、病院にて、午後2時36分に死亡を確認。なお、診断の結果、個人の疾病であり、発電所作業に起因するものではないことを確認。
………………………………

(´・Д・`) 南海大地震で1400兆円損害と出ているのに、原発を再稼働させるお馬鹿日本でした。


作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

 人気ブログランキング

 

mini-counter