mini-counter

安倍昭恵に忖度?日本で遂に大麻有効成分解禁!

大麻
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/3b408374d43f92f29f8af9a01e5a11b3

日本初の大麻の有効成分、CBD(カンナビジオール)の宣伝広告が承認 大麻への厳しい姿勢が軟化
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528636461/


最近、日本の東京、表参道駅には巨大な看板広告スペースが設けられているが
その場所にはエリクシノールのCBD製品である大麻オイルの広告も掲載されることとなる。

この件はよく周知されていない。しかし日本は大麻に対して強硬である。
法定刑は5年以下の懲役の可能性があり、他にもたかだか11gの所持で夕方のニュースになる事も有る。
しかしそのかたわら、CBD製品の販売は、現在は日本で違法行為とはなっていない。そしてそれは特に高齢者の方々の助けにも使われるべきである。
恐らく現地人(日本人)はこれを全く知らないだろう。
理由として製造販売者は製品の広告を認められてこなかったことがある。
先週、その方針は変更となった。

最も特筆すべき出来事としては、2015年に総理婦人安倍昭恵氏が、大麻への愛を表明した件。
彼女はもし許可されるのであれば自分自身でそれを育ててみたいと語った。
「しかし日本でそれはまだ、許可されません」
「私は素晴らしく実用的に、医療目的用途に対してそれを使用する事が出来ると思います」
と安倍は語った。
2016年、CBDオイルは、上記の出来事から長い間が経たないうちに合法化されている。
オーストラリアの企業であるエリクシノールElixinol社はCBDオイルの販売を日本で始めた。
製造販売者は製品の販売に関しての確定的な、販売の許認可を得ている。
あまりこれは周知されてない。
理由は広告の禁止の規制の存在である。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
大麻製品は違法って現法上はなってる。
この大麻取締り法の内容自体が大きな問題な訳だけど
この大麻製品を許すと国が行って来た今迄の方針の
間違いを正せなくなるんだわ。
ハッキリと法改正又は廃止させた後に国の大麻行政が
大嘘に基づいた不法行為であり取り締まり事体も誤りだったと
公式に認めさせないといけない訳。
大嘘を根拠に罪無き罪を問うて来た責任は取らせるべきだと思う。
………………………………

(´・Д・`) 大麻取締り法は欠陥法だからな。
大麻を解禁すれば禁煙が楽だぞ。専売公社が大麻を売れば儲かるぞ。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
大麻やってる奴の風体や行動見て脳にダメージがないとは思えないんだよね
………………………………

(´・Д・`) 酒もタバコも脳にダメージを与えているぞ。解熱鎮痛剤もな。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
おい、数日前ここで
タバコの規制強化は政府と製薬会社がグルになって
タバコの市場を奪って大麻解禁するため
タバコの莫大な収入源そのまま横取りできるから
、って説明したのを陰謀論と切り捨ててあざ笑ってたやつ、見てる?
………………………………

(´・Д・`) 大麻は解禁してないからな。
タバコの有効成分は殺虫剤くらいにしかならないしな。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
THCには食欲増進効果が有る。CBDにはTHCの働きを抑える効果が有る。
大麻には適正な体重を保つ効果がある。

▼「大麻使用者は、使用しない人よりも肥満になりにくい」と研究者は語る。
http://asayake.jp/modules/report/index.php?page=article&storyid=2706

全米疫学会ジャーナルの中で発表された研究結果によると、総人口における肥満率は、
大麻を使用しない人よりも大麻を使用している人のほうが圧倒的に低い。

大麻が次世代のダイエットや糖尿病予防の薬になるかもしれないという研究報告
http://buzzap.jp/news/20130602-marijuana-next-diabetes-drug/

大麻には、俗に「マンチー」と呼ばれる食欲増進効果があることは古くから知られており、
医療大麻の分野でも食欲増進剤として注目を集めています。

今回これとは逆にダイエットや糖尿病予防に有効であるという研究結果が発表されています。

この研究の中では、これまでに大麻使用者は「マンチー」によってより多くのカロリーを摂取している
にもかかわらず、非使用者に比べて「肥満が少ないこと」「糖尿病のリスクが少ないこと」
「肥満指数が低いこと」が確認されていました。

大麻使用者の空腹時のインシュリンの値は非使用者よりも低く、体内で血糖値を平常値にに維持するために
生成されたインシュリンに対してより低い耐性を示した」とのこと。
………………………………

(´・Д・`) 貧乏人は大麻を吸え、ということになるかも。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
▼【医療大麻が合法化されたアメリカの州、解禁後5年ほどで肥満率が減少していたことが判明】
http://buzzap.jp/news/20151214-medical-marijuana-obesity/

食欲増進の効果が期待される医療大麻ですが、解禁された州では5年ほどで肥満率が
減少していました。詳細は以下から。

1996年のカリフォルニア州での医療大麻解禁に始まり、23の州と首都ワシントンで
医療大麻を合法的に販売、使用できる大麻先進国のアメリカ合衆国。20年の医療大麻
歴史の中で、解禁すると5年ほどで肥満率が減少するという副次効果が確認されました。

▼ イギリスの製薬会社「GW PHARMA LIMITED」が、日本で特許を取っている。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h27/151120higashikawatown_shiryou04.pdf

【発明の名称】カンナビノイドの新用途

肥満症及び糖尿病患者におけるコレステロール値及びエネルギー代謝
改善するための新規医薬品の提供。

大麻草由来の植物エキスを使った医薬品を製造販売しているイギリスGW 製薬から既に
日本向け特許14件が取得されています。
………………………………

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
国民が払ってる健康保険料、大半は薬代で、ようするに保険料のほとんどは国を経由して製薬会社に支払われてるんだけど、まずそれ知ってる人少ないよね。

そんで、国は具体的にどの製薬会社に払ってるのか、昨年度とかの保険料支払い先リスト見ると、1位は中外製薬って日本の企業だけど、あとほぼ全部外資の製薬会社なわけ!
つまり健康保険料はまるまる外資の製薬会社の儲けになってるんよ
だから大麻も、外国の巨大資本利権なんだろうね

GoogleFacebookのCEOが、大麻を広げよう!と言いだしたら、途端に同調しちゃうだろ日本人は
………………………………

(´・Д・`) 安倍昭恵に忖度というよりはユダ金製薬会社の圧力に日本政府が屈したんだな。
中外製薬はユダ金製薬会社に大金のパテント料を払っています。
日本人はユダ金製薬会社によって薬漬けにされているんです。


作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

 人気ブログランキング

 

mini-counter