mini-counter

マケドニア負けた!「北マケドニアでいいです」国旗は変えず朝鮮人火病?

北マケドニア共和国」に改名で合意。ギリシャの反発でEUにもNATOにも加盟できず…
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1528923424/

マケドニアの国名をめぐり、長年対立してきたギリシャマケドニア両政府が6月12日、マケドニアの国名を「北マケドニア共和国」に変更することで合意した。AFP通信などが報じた。

27年間の国名論争に終止符を打つ可能性がある一歩に、マケドニアのゾラン・ザエフ首相は「歴史的な解決策」とし、ギリシャギリシャのアレクシス・チプラス首相は「偉大な外交的勝利であり、歴史的な機会だ」と述べた。

外務省によると、マケドニアは1991年に旧ユーゴスラビア連邦から独立。

その際に憲法上の国名を「マケドニア共和国」と名乗ったことで、隣接するギリシャが反発。
マケドニア」がギリシャ古来の由緒ある名であることや、
この名称を使うのはギリシャ北部のマケドニア地方に対する「領土要求の野心を示すもの」として、反対していた。

マケドニアは、EUヨーロッパ連合)とNATO北大西洋条約機構)への加盟を望んできたが、この問題のため、加盟交渉が開始されずに現在まで至っている。

NHKニュースによると、今回の国名変更でギリシャのチプラス首相が、加盟を後押しすると表明。

EUドナルド・トゥスク大統領は、両国の首相の名前をあげ、
「あなたたちは不可能なことも可能になると示してくれた 」とTwitterに投稿した。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
アレキサンダー大王で知られる古代マケドニアギリシア人分派
今の当該北マケドニア国のマケドニア人はスラブ民族の分派でマケドニアに渡来してきた人たち
マケドニア地方は、海岸沿いはギリシア人が死守して、スコピエ周辺の山間はスラブ人が制圧した
その辺を抑えておかないと記事の内容が良く解らないと思う
………………………………

(´・Д・`) 実は今のギリシャ人も…。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
どもども
時系列的には長いスパンで成されました
ギリシア人分派マケドニア人よりも前にも別の人たちがいましたし、そもそもは南下する人々の通路みたいな地理をしています
そして地域性のある地形が〇〇人を形成しやすく、今のマケドニア人はそういう感じです

ギリシア世界が、ローマ帝国に征服され、ローマが分裂して衰退したころに、スラブ人がバルカン半島に浸透してきます。
その下地の上に、ロシアのウラル山脈の西側のヴォルガ川水系の上流部のヴォルガ・ブルガール人の勢力がこんどはウクライナ方面に移動してきます。
ヴォルガ・ブルガール族はチュルク系民族でしたが、そのあたりのスラブ人を配下に収めつつ、ドナウ川を越えてバルカン半島を侵略してブルガリア帝国を築きます。
やがて支配層のチュルク系が支配下の人口の多いスラブ系に文化的に包摂されていってブルガリア人に成りますが、
地形的に、ブルガリアの都市ソフィアの西方の山塊により仕切られた盆地的な山間のマケドニア地方がマケドニア人なる意識を形成したんでしょう
ここで言うマケドニア人はチュルク系ブルガール人に率いられて版図化されたブルガリア帝国内のスラブ人が多くなったマケドニア人で、ギリシア人の分派であるマケドニア人とは違うマケドニア人が形成されたという事ですね
………………………………

(´・Д・`) 朝鮮の歴史と通じるところがありますね。半島は人種の入れ替えが激しいんです。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
アレクサンダー大王空港」やめます 2国対立の象徴...ギリシャでは「マケドニア」の国名変更求めるデモも
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517101293/
………………………………

(´・Д・`) 小出しにやめていくな。国旗変更で朝鮮人にも勝機が…。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
マケドニアにも突撃するの?w」 ⇒ マケドニア国旗が旭日旗に見えた韓国人が憤慨www 
http://mizuhonokuni2ch.com/692
………………………………

(´・Д・`) 朝鮮人も日本人になりすますが好きなのに、すぐ見破れますね。

作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


northkoreaJ

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

 人気ブログランキング

 

mini-counter