mini-counter

産経「米国で慰安婦日本叩きしていた議員補佐官は中国のスパイだった」の嘘

米国において慰安婦問題で日本叩きを先導していた議員補佐官、中国のスパイだった…
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1534717195/

日本の慰安婦問題がまた国際的な関心を集めるようになったが、ちょうどこの時期、米国で司法当局から中国政府のスパイだと断じられた中国系米国人が米国における慰安婦問題追及の枢要な役割を果たしてきたことが判明した。

米国の各メディアの報道を総合すると、ロウ氏はファインスタイン議員事務所で、地元カリフォルニアのアジア系、とくに中国系有権者との連携を任され、中国当局との秘密の連絡を定期的に保ってきた。

米国内での慰安婦問題を調査してきた米国人ジャーナリストのマイケル・ヨン氏によると、ロウ氏は、歴史問題で日本糾弾を続ける中国系反日組織「世界抗日戦争史実維護連合会」や韓国系政治団体「韓国系米人フォーラム」と議会を結びつける役割も果たしてきた。

また、2007年に米国下院で慰安婦問題で日本を非難する決議を推進したマイク・ホンダ議員(民主党カリフォルニア州選出=2016年の選挙で落選)とも長年緊密な協力関係を保ち、米国議会での慰安婦問題糾弾のキャンペーンを続けてきたという。

今回、米国において慰安婦問題で日本を糾弾する人物が、実は中国のスパイだったことが明らかになった。つまり、中国当局が米国に工作員を投入して政治操作を続けている実態があるということだ。

前述のヨン記者は「米国内で慰安婦問題を糾弾する反日活動は、一見すると韓国系勢力が主体のようにみえ、そのように認識する人は多い。だが、主役はあくまで中国共産党なのだ。長年、米国議会の意向を反映するような形で慰安婦問題を追及してきたロウ氏が実は中国政府のスパイだったという事実は、この中国の役割を証明したといえる」と解説していた。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
 作文主が、デマウヨ同人紙”産経作文”系だな>古森 義久

米国で日本叩き運動を先導、中国のスパイだった
8/19(日) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180819-00053848-jbpressz-int

米国で日本叩き運動を先導、中国のスパイだった
米国に工作員を投入する中国当局、その実態が明らかに
2018.8.19(日) profile 古森 義久
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53848

産経作文内容に、盛った嘘があるかも知れないから、真に受ける前に虚偽がないか確認した方がいいだろ

http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1534668477/531
………………………………

(´・Д・`) 産経は統一教会機関紙で大半が朝鮮人
街宣右翼だから当然ですね。信じない情弱は「世界日報」でWiki。 

(`∀´) 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
朝日を見ていればわかると思うけど、黒幕は中国だよ。
朝日は朝鮮にすり寄るように見せてるけど、忖度の対象は北京の意思であって、日本や南北朝鮮のことは優先度が低い。
だからせっせと日韓離間に勤しめる。
せっかく起こした火種が消えることは許されない。
………………………………

(´・Д・`) 黒幕はユダ金に決まっているだろ。馬鹿を騙すなよ。

\(`o'") 成りすましの意見>>
………………………………
在日犯罪者への処罰を重くしろ法務省

スパイごと処分できる
………………………………

(´・Д・`) そういうこいつも在日。

\(^o^)/ 巷間の意見>>
………………………………
上院議員の重鎮、補佐官は中国スパイ 江沢民氏と深い繋がり
https://jp.reuters.com/article/idJP00093300_20180817_00620180817
………………………………

(´・Д・`) 産経の捏造というわけではありません。産経は韓国以外は自分では取材せず、他所からパクった記事を載せてますから。

 ( ゚ё゚) 巷間の意見>>
………………………………
ダイアン・ファインスタイン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3

宗教的にはユダヤ教の信徒である。上院内でユダヤ系女性議員は、ファインスタインとバーバラ・ボクサー(英語版)(民主党)の2人だけであり、この2人は共にカリフォルニア州選出かつ民主党所属の議員である。
………………………………

(´・Д・`) 反日はユダ金の仕込。



作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード50000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


 知れば知るほど厭になる韓国問題1巻正規版

 

 記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

 人気ブログランキング

 

mini-counter